よくあるご質問

このページでは、患者の皆様からよくお伺いするご質問をまとめてあります。 他にご質問などがございましたら来院の際にお話しいただいたり、お電話またはメールでお問い合わせください。

Q:予約は必要?

来院された順番でご案内しておりますので予約は必要ございません。
症状や施術の内容により順番が前後する場合がございますのでご了承ください。

Q:時間はどれくらい?

症状や施術内容により異なりますが、だいたい30~45分程度お時間をいただきます。

Q:保険は利くの?

ケガや急に痛くなった場合には上記の『受領委任払い』制度にて組合健康保険・社会保険・国民健康保険など、健康保険すべてが使用出来ます。
クイックマッサージ、バランス矯正、テーピングは保険適用外で、実費での負担になりますのでご了承ください。

Q:どのような服装で行けばいいの?

基本的にどんな格好でも対応しておりますが、施術の際には電気をかけたり超音波を直接当てたりしますので、ジャージのように伸び縮みができ、痛い部分が出せる服装でお願いします。
院内で着替えも可能ですので、お仕事帰りにお着替えをご用意して来院される患者さまもいらっしゃいます。

Q:接骨院はお医者さん?

接骨院の先生の資格は『柔道整復師』という国家資格で、いわゆるお医者さんとは資格が異なります。
厚生労働大臣認可の専門学校や大学で専門知識を身につけ、卒業時に受験する国家試験に合格して初めて柔道整復師の資格を有します。

Q:接骨院と整形外科は違うの?

整形外科は『医師』の資格が必要で、接骨院では『柔道整復師』の資格が必要です。
接骨院と整形外科と大きく異なる点はレントゲンや注射、薬物投与、手術は接骨院では行なえないというところです。

Q:接骨院・整骨院・整体院は違うの?

接骨院と整骨院は名称の違いはありますが、柔道整復師が施術を行ない、 保険制度が適応されます。
整体院は民間団体等が、独自の審査基準を設けて任意で与える整体の資格を取得した人が経営する療術院です。
整体の資格では保険が適応されることはありません。

Q:どうして毎月書類にサインをするの?

接骨院(整骨院)での保険取扱いは『受領委任払い』という制度になっております。
かつては一旦治療費の全額をお支払いいただき、こちらから発行した領収書を患者さまご自身が領収書を役所や組合へ提出して、保険適用分の返金を受けていました。
しかしそれでは、患者様の金額負担が大きい、且つ適正に行われない可能性が高くなるため、接骨院では患者さまにご署名をいただき、代理で委任請求するというシステムに変わりました。
本来ならばその月の最終来院日に来院日と請求額を確認した後にご署名をいただくべきなのですが、患者さまのご都合や回復状況で通院が難しくなる場合もありますので、月初めにご署名をいただいております。

翌月の10日までには各保険者様へ書類を提出することになっております。 その間でしたら照合ができますので、請求内容をお知りになりたい場合はお問い合わせください。

Q:痛いところは温める?冷やす?

基本的には、ケガ直後などで痛めた部分が熱をもっている時は冷やして腫れを取るようにします。
慢性期の痛みの時は、逆に温めます。

ただし、諸条件によって状態が様々ですので、あくまで目安としてお考え下さい。

受付時間・周辺地図

受付時間

周辺地図